トップ > サイト説明

サイト説明

【はじめに】

NECのPC−VAN時代、大相撲予想クイズが産声を上げたのは1992年3月場所でした。
問題が掲示板に書き込まれたのは当時の3月3日だったそうです。
参加者15名、問題は5問で翌5月場所から現在の15問形式になりました。

上記、非常に伝統のある大相撲の予想大会である大相撲予想クイズ
ならびに2001年秋場所から発足した大相撲G1ゲーム
2005年名古屋場所より、当サイトで引き継ぐこととなりました。
主催者交代となりましたが、引き続き両大会をご愛顧いただけると幸いです。


【当サイトの仕様について】

メニューは総合トップ予想クイズG1ゲームの三箇所です。
メニュー内の●は情報提供、■は投票等、参加予定の皆様の操作が必要な項目です。
●項目につきましては近日の更新であればnew!ロゴがつくようになっています。

トップページの新着情報はインラインフレーム表示です。
一部のブラウザでは見られない可能性がありますので、ここからリンクしてみます。
※フレームはブラウザを上下左右に分けてwebページを表示しますが、インラインフレームは
  ページの中に窓を作ってそこに別のwebページを表示させる機能です。


別途登録・参加方法にも記されていますが、ログインして投票する形式になりました。
今までは主催がメールで投票内容を確認し、整合しないところを調整していたのですが、
新しく管理するにあたりまして極力手間を省くため、ログイン方式に変更した次第です。

参加者側から見ると、投票の際に一段階増えていますが投票画面でのハンドルネームおよび
メールアドレスの記入の必要がありません。

ハンドル、メールアドレス変更の際は参加者情報変更画面より直していただくことになります。
なお、集計期間中の登録者情報変更はできません。あらかじめご承知置きください。
パスワード紛失の場合は問い合わせ画面(クイズG1より
ハンドル、メールアドレスをご記入ください。
両方とも一致すれば指定したメールアドレス宛にパスワード情報が送られます。
(※変更、問い合わせ画面は場所後にリリースします。しばらくお待ちください)

集計は自動集計です。予想クイズ、G1ゲームとも全く同じ方式で集計をとっています。
また集計にかかわるデータはすべて文字コードEUCで管理しています。


【運営体制について】

サイト移転が急だった為、暫定主催という形で(敬称略)

大相撲予想クイズわさらび山わさらび山の支度部屋
大相撲G1ゲームばふぁ
の二氏および
Web設計+管理御曹司親方ペーパー親方ゲーム

で運営しています。

大会案内等、皆様方へのアクションは主催サイドから行います。
管理側はアクションに至るまでの仕掛けを作る、という感じです。


【成果報告と今後】

国内の予想大会では初となるブログを導入しました。情報提供が主目的です。
前主催のTAKAさんが行ってられたG1の結果寸評が復活しました。
また、通算成績をクリアしたので、最終成績が自動で出せるようになりました。

ただ、殊勲賞以外の詳細結果が割愛されていますので、敢闘賞技能賞の詳細を
今までとはまた違った形でご提供できればと思います。

まだまだ、サイトとしてようやく立ち歩きができる状態になったばかりです。
暖かい目で見守っていただけると幸いです。今後ともよろしくお願いします。

2005年9月13日 SUMOGAMES JAPAN 参画スタッフ一同

トップに戻る