続・大相撲両国ふれ太鼓
大相撲予想クイズ/大相撲G1ゲームに関するブログです。
>>HPへ
  Blogトップ 大相撲予想クイズ 1月場所予想クイズ昇進陥落基準
  2018年 1月 29日 (月)

1月場所予想クイズ昇進陥落基準


2018年1月場所大相撲予想クイズの昇進基準と陥落基準は下記の通り確定しています。

総合成績:237勝813敗
陥落基準:3勝以下(237÷1050×15 → 3.386)
昇進基準:5勝以上(3.386+1.5 → 4.886)

【三役以上の成績】
東大関 エーヴ    ▲2勝13敗→カド番かつ陥落基準以下→幕内最下位へ
東関脇 大ボラ山   ▲2勝13敗→陥落基準以下
西関脇 いえピー   ▲2勝13敗→陥落基準以下
西関脇 OGAWA  ▲2勝13敗→陥落基準以下
東小結 のりぞう   ▲5勝10敗→幕内準優勝→大関昇進
西小結 わさらび山  ▲2勝13敗→陥落基準以下

全15問の選択肢の上下限の正解は上限4(問4,8,12,15)+下限4(問1,6,7,10)の計8問。金星3問,銀星3問でした。4横綱時代が終わりを告げ,世代交代の大きなうねりの中に巻き込まれる形で予想も難解を極め,2012年7月場所の史上最低勝率に次ぐ,史上2位の低勝率となりました。

カド番の大関エーヴさんを頂点に6名で場所に臨んだ予想クイズ上位陣も結果を残せず,幕内準優勝で史上最多4回目の大関昇進を決めたのりぞうさんを除く5名が陥落基準を下回り,エーブさんは幕内最下位へ,他の4名も平幕へそれぞれ陥落となりました。

昨年からの不祥事の連鎖が止まらず,満員御礼の記録がいつ止まってもおかしくない状況になりつつあるように思われます。そんな中,苦労人の栃ノ心が旭天鵬以来の平幕優勝を果たし,若い世代も徐々に台頭し,時代が確実に動き出していることを感じさせられた場所でした。

2018年1月場所の大相撲予想クイズも,無事に終えることが出来ました。ご参加くださいました皆さん,御曹司親方,G1主催ばふぁさんに深く感謝申し上げまして,締めの言葉とさせていただきます。ありがとうございました。





T R A C K B A C K
ID PASS
C O M M E N T


名前: E-mail:










WebFrog Blog ver 1.2.2
WebFrog Blog ver 1.2.2